【スポンサー募集】ナイロビマラソンチャリティイベント

更新日:2021年10月10日



この度、モヨ・チルドレン・センターではチャリティイベントを開催します。


モヨ・チルドレン・センターの活動に賛同いただき、このチャリティイベントを通じて弊団体にご寄付いただくスポンサーを募集しております。


毎年恒例・スタンダートチャータード銀行主催のナイロビマラソンへの参加。モヨ・チルドレン・センターの子どもたちは2007年から毎年このイベントに参加し、「チャリティラン」として子ども達と一緒に活動資金を募っています。


モヨでは子ども達一人一人にスポンサーを募り、完走したら走ったキロ数分の寄付をいただくチャリティイベントを企画しています。


コースは5km, 10km, 21km, 42kmの4種類。すでに子ども達・スタッフはマラソンへの登録を完了し、トレーニングを開始しています。


スポンサーへの応募方法

  1. スポンサー立候補の旨を、モヨ・チルドレン・センターへご連絡をいただく。(スポンサーいただく子どもを個別にご指名いただく、またはこちらにお任せいただくどちらでも可です)

  2. ナイロビマラソン当日、子どもたち・スタッフは登録したキロ数走る。

  3. スポンサーしてくださるランナーが完走したらスポンサーにご報告し、お約束頂いた金額を以下にお振り込み頂く。

ナイロビマラソンについて

  • スタンダード・チャータード銀行主催

  • 2003年にスタート、今回は18回目

  • 昨年はコロナ禍のため中止になったのですが、今年は密を避けての開催の決定がなされ、エリート集団のみナイロビの公式コースで、その他一般は各地でのバーチャル参加となりました。

  • モヨ・チルドレン・センターの子どもたちは10月31日(日)にティカから参加します。

モヨ・チルドレン・センターのランナーについて


今年のランナーは「MCCホーム(通称ニュー・ホーム)」の子どもたち17名、マゴゴニドラッグリハビリ農園の子どもたち3名(職業訓練中の子どもたちを含む)、スタッフ9名の計29名です。


今年のランナーの中でマラソン初挑戦!6名、前回10キロを走り今回初めて21キロに挑戦する子どもたち4名がおります。今年もスタッフ2名がフル・42キロ挑戦!です。


以下、ランナーとコースです。

「ニュー・ホーム」の子どもたち

  1. ピーター・ジュグナ(通称ジュグナ・6歳)・・ファン・5キロ

  2. ステフェン・キャリエ(通称キャリエ・8歳・・初マラソン・10キロ初挑戦!

  3. マイク・ムワンギ(通称マイク・8歳)・・初マラソン・10キロ初挑戦!

  4. ジョン・キモソ(通称ジョン・10歳)・・初マラソン・10キロ初挑戦!

  5. ケヴィン・マシオコ(通称マシオコ・11歳)・・10キロ

  6. フランシス・ギタウ(通称ギタウ・11歳)・・ハーフ・21キロ初挑戦!

  7. ケヴィン・ムワンギ(通称ケヴィン・11歳)・・ハーフ・21キロ初挑戦!

  8. ケネディ・ガトゥラ(通称ケネディ・13歳)・・10キロ

  9. ムサ・マゲグ(通称ムサ・13歳)・・21キロ

  10. ダンソン・カーゴ(通称カーゴ・13歳)・・21キロ

  11. ブランドン・ンジオカ(通称ブランドン・14歳)・・ハーフ・21キロ

  12. ジョン・カマウ(通称ジョン・14歳)・・ハーフ・21キロ初挑戦

  13. ジョン・カマウ(通称カマウ・15歳)・・ハーフ・21キロ

  14. アレックス・キメミア(通称キメミア・15歳)・・ハーフ・21キロ初挑戦!

  15. アレックス・ムワンギ(通称ムワンギ・16歳)・・ハーフ・21キロ

  16. ジョセフ・ワエル(通称ジョセ・16歳)・・ハーフ・21キロ

  17. ダグラス・ムシオカ(通称ムシオカ・17歳)・・ハーフ・21キロ

マゴゴニ・ドラッグリハビリ農園でリハビリ中の子どもたちと職業訓練中の子どもたち

  1. エリック・ワンブワ(通称エリック・14歳)・・初マラソン・ハーフ・21キロ初挑戦!

  2. ジョセフ・ザンガ(通称ザンガ・16歳)・・ハーフ・21キロ

  3. ジョセフ・ガシオ(通称ガシオ・17歳)・・ハーフ・21キロ

スタッフ

  1. ピーター・マイナ(通称マイナ・24歳)・・初マラソン・ハーフ・21キロ初挑戦!

  2. フレデリック・パティ(通称パティ・27歳)・・ハーフ・21キロ

  3. パトリック・ブル(通称ブル・28歳)・・ハーフ・21キロ

  4. ブライアン・オチエング(通称ブライアン・30歳)・・フル・42キロ

  5. ザカリア・ワイザカ(通称アイザック・31歳)・・ハーフ・21キロ

  6. ヴィクター・マルキ(通称ヴィクター・33歳)・・フル・42キロ

  7. アン・ワイレモ(通称アン・34歳)・・初マラソン・5キロ初挑戦!

  8. ダンカン・オモロ(通称ダンカン・39歳)・・ハーフ・21キロ

  9. タイタス・キゼカ(通称タイタス・44歳)・・10キロ


資金の使い道について

スポンサー頂いたご厚志は活動費の一部として使わせて頂いております。

モヨ・チルドレン・センター会長の松下照美さんは現在、癌の治療中のため日本に帰国し療養にあたっています。

毎年松下さんが全国を行脚しながら講演会をし、活用資金をいただくキャンペーンの開催も困難となってしまいました。

モヨ・チルドレン・センターの活動の存続のためにも、どうかお力をお貸しください。


ご寄付のお振込について

スポンサーいただいた子どもが完走しましたら、改めてご連絡させていただきます。

ご寄付の振り込みは銀行振り込みまたはMpesaでのお支払いをお願いしております。

【郵便振替】

口座名:モヨ・チルドレン・センターを支える会

口座番号:01660-1-73996

代表者:高塚政生

【Mpesa】※ケニア在住の方向け

番号:0705 023 388

名義: Namiho Satoh(モヨ・チルドレン・センターを支える会役員)


最後に

モヨ・チルドレン・センターの活動資金の多くを占める本チャリティイベント。

今後の活動存続のためにも、皆さまのお力添えをいただけますと幸いです。

少しでもご興味ある方、ご不明な点がある方はお気軽にご連絡ください。

■メールアドレス:for.moyochildren@gmail.com

■担当者:モヨ・チルドレン・センターを支える会役員・佐藤なみほ




0件のコメント

最新記事

すべて表示

モヨ・チルドレン・センターの活動を記録した最新版の動画をYoutubeにアップしました。 https://youtu.be/V-FB34sC23g コロナウイルスの影響により、昨年に引き続き、代表松下照美さんの全国各地での講演会キャンペーンができなくなってしまいました。 また、照美さんは癌の治療のため日本に帰国し、治療にあたっています。 モヨ・チルドレン・センターの活動存続のため、ぜひお力をお貸し