頑張れ!ギソンゲ!

以前から、ギソンゲ(28歳、一児の父)から相談を受けていました、

「自転車を買いたい!」と。

ギソンゲは元モヨのホームにいた子です。

早くに母親を亡くし、父親に育てられていたのですが、その父親も亡くなり、

兄弟姉妹たちも面倒を見きれず、

モヨに来ました。

ホームの初期の子どもの一人です。



小学校卒業後、エンジニアになりたいとの希望で、

初の試みとして、モヨの役員がウガンダで運営している職業訓練校へ彼を進学させました。

しかし、何が合わなかったのか2年生のときにドロップアウト、

ケニアへ帰り、

色々の仕事をしていましたが、

ここ数年、自転車タクシー(通称ボダボダ)に乗っていました。



ティカのメインステージを基地?にしていたので、よく出会いました。

彼は一日100シル(約130円)で自転車を借りて乗っていたのですが、

彼が属する組合のリーダーからも、

「彼はとても真面目に働いている。彼に自転車を買ってやってくれないか」

と頼まれてもいました。



色々な曲折を経て、彼に自転車を贈呈し、

彼が借り賃として支払っていたお金は毎週土曜日に持ってきて、

将来のために私が貯めて置くことになりました。

今週の月曜日、新しい自転車を持って訪れた彼を、

子どもたちとスタッフで祝いました。



「頑張れ!ギソンゲ!」



8月21日(水)記    テル

  • Facebook
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
moyologo.jpg

NGOモヨ・チルドレン・センターを支える会

​Email: for.moyochildren@gmail.com​

Copytight (C) Moyo Children Centre All Rights Reserved.
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now