慌ただしかった1週間余り!

最終更新: 2019年11月7日

ナイロビマラソンが終わって早1週間あまり。

本当に慌ただしく時間が過ぎた。

ナイロビマラソン当日(8年生入試リハーサル前日)、

「ニュー・ホーム」へ残した8年生の一人のKが私の部屋から金を盗んで姿を消し、

3日後にビジターのお金が盗まれ、

スタッフの一人が逮捕された。


Kの場合は警察へ捜索願を出し、

彼の家を訪問して家族と相談。

未だ行方は分からず。

ビジターのお金盗難事件は、警察を導入。

犯人らしき者はいるものの、決定的な証拠が無くウヤムヤと後味が悪い状態。

その間もマラソンのスポンサーの方々へのお礼とご報告書きを続け、小学校卒業生の家族と相談し、3名を家族へ返した。

「モヨ通信38号」の発行準備もスタートさせた。


日曜日には二組のグループの方々がモヨを訪問、

子どもたちと午後を楽しんでいかれた。

そして昨日(11月4日・火)帰るところが無くモヨに残ることになっているAの割礼の手術を終え、給料を支払い、ビジターと骨休めにホテルへ一泊と準備の最中、

ちびっこジュグナ(4歳)のまさかの交通事故!

道路を渡ろうとしてバイクに跳ねられたとのこと、慌てて病院へ!

運良く大きな怪我は無く擦過傷程度で済んだものの、肝が冷えた!


本当に事件つづきの慌ただしい1週間余りだった。


11月5日(火)記       テル

  • Facebook
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
moyologo.jpg

NGOモヨ・チルドレン・センターを支える会

​Email: for.moyochildren@gmail.com​

Copytight (C) Moyo Children Centre All Rights Reserved.
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now