STAFF BLOg

 活動ブログ

ガシオ

2018年1月、マゴゴニ・ドラッグリハビリ農園が本格的にスタートした時の最初の子どもの入居者はガシオ(当時13歳)だった。 彼と知り合ったのが2014年、「世界なぜそこに日本人」撮影隊が来る直前だった。 人懐っこく、撮影隊の方々にくっつきまわっていたのを思い出す。...

子どもたちのこと

ここ暫く、私の肺炎騒ぎ?で、自分のことばかりを書いていたような気がする。 病気と闘いながら?どうにか日々の活動を継続してきたものの、ホームの子どもたちの様子やリハビリ農園の様子等を整理する気力が無かった。 それだけ、エネルギーが弱くなっていたのだろう。...

Daily life

Lower classes children helping to arrange some donated firewood from Match Electrical company. Feb.25.2020 posted by T.Brain

テルウイルス?肺炎、やっと快方へ!

1月半ばに風邪を拗らせたのか、肺炎に。 今、世界中で大騒動になっている肺炎とほぼ時期を同じくしての肺炎、紛らわしい!幸いにも?この時点ではコロナウイルスはまだケニアには上陸?前で、そう話題にもなっていなかった。 ただ、咳の発作と痰、鼻水には本当に苦しんだ。...

Daily life

Children doing watering to their small kitchen farm. Feb.23.2020 T.Brian